本文へスキップ

スウェディッシュマッサージセラピスト養成スクール 横浜アクアテス

TEL.045-943-8338

横浜市都筑区茅ヶ崎東3-21-35-C101

授業の流れclass

マッサージセラピスト養成講座日程

【平日コース】

・10:00〜12:00 学科
・お昼休み(1時間)
・13:00〜17:00 実技
(学科の内容により時間がずれる場合もありますが、臨機応変に対応してまいります。終了時刻は17時前後となります)

【日曜コース】

・10:00〜12:00 学科
・お昼休み(1時間)
・13:00〜17:00 実技
(学科の内容により時間がずれる場合もありますが、臨機応変に対応してまいります。終了時刻は17時前後となります)

授業内容

【学科】



テキスト、動画、アプリを使用し、わかりやすく解剖学が学べます。また、少人数制なので気になる所は気楽に講師に質問できます。



実際に体を使い、わかりにくい筋肉の重なりもしっかりイメージできるようにお伝えします。※モデル=講師

確認テスト



カリキュラム後半に学科の確認テストを行います。8割以上とらないと合格できない、合格点を取らなければ卒業できない、という目的のテストではなく、こちらがお伝えしたいことが伝わっているかを確認するためのテストです。セラピストとして活躍できる知識が伝わっているかを確認します。わからない場合はその後時間を取り丁寧にお伝えしますのでご安心ください。

【実技】



学科で勉強した知識が午後の実技とリンクするので、お客さまが本当に楽になる施術、喜ばれる技術が身につきます。

確認テスト



講師が自ら受け手となり当スクールのベースであるスウェディッシュマッサージの一連の流れをチェックします。こちらも学科同様、流れを完璧に覚えるのが大事なのではなく、なぜそこをほぐすのか、という目的を理解していただくことを大事にしています。極端にいうと、流れ、やり方、手順が違っていても目的があっていれば問題ありません。手の密着感、ほぐす場所の正確さ、そしてなにより、セラピスト自身のカラダに無理をさせていないか、を重視ししてお伝えします。

アドバンステクニック



ベースであるスウェディッシュマッサージを理解していただいたら、症状別に対応できるディープティシューマッサージ、筋膜リリースをお伝えします。スウェディッシュマッサージは大変すばらしい技術ですが、実際にはそれでは対応できない症状もでてきます。欧米ではスウェディッシュマッサージは基礎テクニックディープティシューマッサージ・筋膜リリースは応用編として学ばれるケースが多いそうです。
他のスウェディッシュマッサージスクールにはない、当スクールの特徴でもあります

授業動画


スウェディッシュマッサージテクニック



ディープティシューマッサージテクニック




shop info.店舗情報

アクアテラス

〒224-0033
横浜市都筑区茅ヶ崎東3-21-35-C101
TEL.045-943-8338
営業時間10:00〜20:00
不定休
→アクセス

inserted by FC2 system